振った女に自分の将来有望説を語ってくる最低男にゲンナリ。

21歳の時に高校の同窓会がありました。ホテルの大きなパーティ会場でした。しかし、みんな特に気負いする感じもない、少しおしゃれな私服という雰囲気の同窓会でした。

 

会場が広い上に立食パーティーで人数も200人近くいたので、みんなと話すというより、当時特に親しかった友人達とかたまって喋るような感じでした。

 

私は高校の時は運動部で髪もベリーショートで、背も高いし、あまり女性らしい感じはありませんでした。

 

しかし、大学はお嬢様女子大に進んだこともあり、ほかの女の子たちに比べると、あまりの変わりっぷりに男性たちからの接近は多かったです。

 

そんな時に高校1年の2ヶ月ほどお付き合いしていた男性から話しかけられました。

 

当時は突然、やっぱり無理と言われ振られて、それから卒業まで一言も会話を交わすこともなかった人でしたので、いきなり話しかけられた私は、はっ?という感じで、少しあきれていました。

 

そしてその彼は開口一番私にこう言いました。『久しぶり、俺今どこの大学行ってると思う?』でした。

 

聞けば、全国でもかなり有名な頭の良い大学でした。

 

その言葉も意味不明だなと思い、片手間に話を聞いた感じでしたが、1人だけスーツ姿なのも私は不快に感じてしまいました。

 

そして、彼は今の自分の状況を語りはじめ、最後には『あの時別れてなかったら今頃どうだったかな?俺弁護士になるし。』

 

要は別れて残念だったねと言いたかったみたいで、私は呆れてしまい、まったく相手にもしませんでした。

 

連絡先も聞かれましたが、教えるわけもありません。

 

自分から突然別れを一方的に切り出したくせに、数年後にその元カノに自分の将来有望説を語ってくるその姿は、あまりにも私をバカにしていると思いました。

 

そんな言葉でしか女性にアプローチできないのも残念な人だなぁと思いましたが、何より私をバカにしたようなその喋り方は最低だと思いました。

 

きっと、あの日だけで何人もの女の子に同じ話をしていたのだろうと思います。