お酒を飲んで気持ちが大きくなってペラペラ暴露する男にビンタをした同窓会。

つい最近、高校3年生の仲間たちとの同窓会がありました。その日は久しぶりに昔のクラスメイトに会えるということでワクワクしていました。そして居酒屋を借り切って同窓会が始まりました。すでに高校を卒業して20年ほどたっていたので、みんなおじさんおばさんになっていました。

 

でも、とっても懐かしくてみんな昔話に花を咲かせていました。お酒も進んで本当に楽しかったのですが、あることがキッカケで私は気分をとても害しました。そのあるキッカケというのが、昔付き合っていた人です。私は高校3年の時に同じクラスの男性と付き合っていたんです。ところが、高校を卒業するときに一方的に振られました。理由はお笑い芸人という夢をかなえるためということでした。

 

私は夢のためなら仕方がないと思って諦めました。同窓会をしているとき、もう昔ばなしだしそんなことは何も気にしていませんでした。ところが、この昔付き合っていた人がみんなの前で「こいつは昔俺の女だったんだぜ。すっごい惚れられて困っていたよ」と言い出したんです。私はこの人はいきなり何を言うんだろうと思いました。さらに、「また付き合ってあげてもいいけどどうする?」と言ってきました。

 

完全に酔っぱらっているのはわかりましたが、私はムカムカしてきました。そして思いっきり顔をビンタしてあげました。一気に同窓会の雰囲気が凍り付いたのは言うまでもありません。みんなに謝ってすぐにその場から離れたのです。私は同窓会ってもっと楽しいものだと思っていました。でも、結果的には元カレのせいで最悪な思いをすることになりました。

 

やっぱり、お酒を飲んで性格が変わるような男性は最悪だと思います。とくに、気持ちが大きくなって何でもかんでもベラベラとしゃべるような男性は好きになれません。元カレがそんな風に変わっていたことにもショックです。おそらくお笑い芸人という夢が破れて普段からストレスを抱えて生活しているからなのかもしれません。いずれにしても許せませんでした。