面と向かって落ち着いて話ができるようになっていて好印象だった。

成人式の同窓会にて。私は上京していたので、親しい友人以外は同級生に会うのは中学の卒業以来5年ぶりでした。成人式後に居酒屋で同窓会をすると連絡があり、親しい友人と集まってから参加しました。

 

するとすでに満席で、ちらほら空席がある程度でした。50人以上して、同窓会が始まる前から盛り上がっている席もありました。入口と友人と困惑していると、気づいた男の子が「このテーブルつめれば座れるからこっち!」と呼びかけてくれました。

 

幸い居酒屋は貸し切りで椅子など自由に動かすことができたので、彼の好意に甘えました。彼の中学生の時の印象としては、バレー部で背が高く、騒がしい男子たちといつもじゃれついている、見た目の大きさとは裏腹に子供っぽい子でした。それが同窓会で再開したときには、あどけなさを残しつつ、背はさらに伸びてジュノンボーイのようなさわやかな好青年になっていました。

 

会がはじまってからは、大学の話や住んでいる場所の話などをしました。昔は落ち着いて話などできないタイプだったのに、普通に会話ができることや冗談を言っていることに関心しながら、彼の話はとても面白かったです。席替えなどを繰り返し、同窓会は終わりました。二次会に行くことになりましたが、泥酔して人に迷惑をかけている子がいたり、途中で帰った子がいて人数が把握できなかったり騒然とする中、彼は率先して介抱したり幹事のサポートをしていました。

 

いろんな人がいる中で状況を把握し、まとめる彼の様子に大人な印象を持ち、率先して行う様子に尊敬の念を抱きました。二次会に私も行きましたが、早目に帰ろうと荷物を持って席を立ったら「気を付けて」と最後に声をかけられたこともとても好印象でした。

 

私が感じた同窓会での素敵な男性の特徴は、やんちゃだった子供の頃から落ち着いた大人への成長したギャップと、精神年齢が子供っぽい子と大人になりつつある年齢が入り混じる中でうまく立ち回りリーダーシップがある人です。