好きだった彼氏はスーツに身を包みとても洗練された印象の男性になっていた。

同窓会、それはタイムマジックです。私は、中学時代の同窓会に出席する事になりました。

 

卒業以来、仲の良い友人達しか会っていなかったため、皆と上手く話せるか不安を抱えて挑みました。しかし、不安と同時に会いたい人もいたのです。

 

それは、当時、私がお付き合いしていた彼氏でした。

 

中学卒業と同時に、高校が別々になった私達は、なんとなく疎遠になったまま終わりました。

 

その後、彼とは1度も会っていなかったため、彼が今、どんな感じになっているのかにとても興味があったのです。

 

そして、当日、彼に会い、再びトキメキました。あれから会っていなかった彼は、大人の男性へと変わっていました。

 

優しい表情は当時と変わらないのですが、スーツに身を包み、とても洗練された同窓会 服装でした。

 

彼は、私が話かけるのに戸惑っていると、気付いて話しかけてくれました。

 

しかも、当時の呼び方で、です。やられました!かなりやられました。

 

その後、仲良くしていた友人達も交えて彼と数人で飲みながら話しました。

 

もちろん話題は、当時の先生の話や、流行っていた話等、想い出話になりましたが、その時も彼は、私にも度々話をふってくれる優しさがありました。

 

あの頃の話をしていると本当に楽しく、あっと言う間に時間が過ぎました。彼だけでなく、当時はあまりパッとしなかった男性がかっこよくなっていたり。

 

それは、やはり見た目のかっこよさと余裕、そして、会話だと気付きました。

 

しかも、見た目に関しては当時とギャップがある人の方が印象が強く残りました。そんな男性は、大抵、仕事を一生懸命していて、ある程度の地位にいたりします。

 

男は仕事、の意味がよくわかった一日でもありました。

 

仕事のできる男性は、身なりや会話もスマートなのです。

 

しかも、それが卒業してから身についたのなら、周りの女子たちは放ってはおきません。

 

同窓会、本当にあれはマジックでした。時間が開けば開くほど同窓会マジックは起こるのだと思います。