モテるためのテクニック

モテるための実践・テクニック等々

相対的に良く見せる。

モテる服ナビ男

これは、よくコンパなどの後でよく耳にする台詞なのですが

 

○○ちゃんのかわいい子って言うのは本当にあてにならないね~。

 

聞いたり、そのように思ったことはありませんか・・・?

 

そう・・・これは、自分を良く見せるために女の子がしばしば用いる、モテ技ですね・・・^^;

 

でも、これってそれなりに有効なんです。

 

美人も男前も・・・上をみたらキリがありません。

例えば、貴方の近くのモテモテA君であっても、テレビでキャーキャー言われているアイドルと合コンなんかしたら一番もてないことだって考えられます。

あくまで、もてるもてないっていうのは、相対的なことなんです。で。。。これまで、本サイトの

でじっくり準備を進めてきた人であれば。。。この手法を使うことができるわけです。

 

要は、以前のもてない自分のような男とともに合コンをする・・・とかね。

 

繰り返しますが、もてるもてないは相対的なことなので・・・最低限、NGでないように下地をきっちり作ってあれば・・・その場では、もてます

 

上手に、環境をコントロールすれば、これまでもてない君だった子がもてるようにもなる。。。わけなのですね。。。^^

ナンパで修行した時のこと


私が、18歳まで女の子と全然お話しすら出来なかったことはこれまででも書いてきていますが、 私が結果として女性と普通にお話しすることができるようになったことにおおいに貢献してくれたことにナンパを挙げることができます。

 

流石に一人で思いついて始めたわけではありません。

 

私の大学時代、恋愛の師匠!?的な方がおりまして・・・その方は基本的に何もせずとももてる人でしたが、丁度その頃、彼女と別れたばかりで、試しにとナンパをしてみたら、成功するしないは別として凄く楽しいとのこと・・・

 

お前も連れて行ってやるヮ。ってなことでナンパにつれていかれたのがきっかけでした。

 

大阪某所を中心に、夜に繰り出していき、道を歩く女の子に片っ端から声を掛けまくる、という感じでした。

 

流石にいくらもてる師匠でもナンパだと物の見事に無視されることが多く・・・そんな姿を見て真似して自分も声を掛けてみて・・・

 

何十組と声を掛ければ丁度暇だといってくれる子たちもいて居酒屋やカラオケによくいったものです・・・懐かしい^^;

 

大学を卒業後、その師匠とは離れ離れになり。。。生活場所が関西から関東へと変わったのですが・・・会社員になってからも数年はしばらくナンパしてました。。。一人で。。。

 

ここまでくると、中々凄いナンパ師みたいにも見えますが・・・ まぁとにかく女性に慣れることにおおいに貢献してくれたのには間違いありません。

 

こういった経験が、肝心な女性が現れたときに、きちっとした対応でお付き合いへと繋がっていくのだと思います(僕の場合は実際そうだった) 。

 

ちなみにナンパがきっかけでデートしたり、お付き合いしたりしたことも結構ありました。

 

ナンパは二人でするより一人でするほうが成功しやすい・・・ 僕個人的にはそう思います。

2人だと完全にナンパになってしまうけど1人だと、ナンパというより普通に話しかけられた。という風なシチュエーションになることが多いので、無視されることが少ないんです。

まぁ。ナンパについて詳しく書こうというつもりは無かったので、この辺にしておこうと思いますが「とにかく修行」、「経験値を上げる」っていうのも、一つの手なのではないかと思うわけであります。

まずは年下?年上?


ナンパも含め、恋愛経験に乏しいもてない君がまず頑張ろうと・・・その際のハードルが低いのは年上女性ではないかと思います。

 

私の場合ではありますが、年下であれば何となく全員ではないでしょうが、容姿中心で品定めされているのではないかという不安を感じたり・・・時に心に刺さるようなきつい台詞を言われたりするのではないかと思ったり・・・そんな恐怖を年下女性には感じておりました。

 

逆に年上女性であれば・・・

  • 容姿云々を抜きにして若さを売れる。
  • 未熟さは、かわいく映る。
  • 多少のいけていないことは大目に見てくれる。

のではないかと思うわけなのです。

 

そういう思いから、ナンパは基本的に年上中心にやっておりました。

 

そうこうしているうちに付き合う女性は年上女性ばかりになってしまいました・・逆に年下女性は、私としてはあまりノウハウがありません・・・

 

でも、年上女性も女性には変わりありませんから、それなりに年下女性に対応する自信はありますけどね^^;

 

実際、年上女性は、僕の経験では

  • 容姿云々を抜きにして若さを売れる。
  • 未熟さは、かわいく映る。
  • 多少のいけていないことは大目に見てくれる。

↑これら全部本当でした。なので、積極的に経験値をあげたいけれど、躊躇しているという方は・・・まず、年上女性とコンタクトを取ることからはじめてみてくださいネ^^