もう一歩踏み込んだ距離感で接する男性

モテる男に関する口コミ18

人にはパーソナルスペースと言って、他人に踏み入れられると不快に感じてしまうスペースというものがあります。でもモテる男性はそのパーソナルスペースにさりげなく入り込んでくるのがうまいと思います。

 

もちろん全く知らない人であれば不快にしか思われないのですが、多少知っている中なら許される距離感がありますよね。モテる男性はそこをもう一歩踏み込んで「あれ?ちょっと近いな」と意識させるのです。

 

例えば職場であれば、話しかける時にわざと見えづらい位置から近づいてそっと声をかけると、まず相手はドキッとするでしょう。そのときにおどけたような笑顔で話しかければ女性側は「自分に好意があるのかな?」と思ってしまうものです。簡単に言えば思わせぶりな方がモテるということですね。

 

 

ただし直球の言葉などで好意を表現してしまうとただ軟派な人だと思われてしまうだけなので、そういったことは止めましょう。間違えるとセクハラになりかねません。

 

意味もなく触ったりすることも控えましょう。あくまで日常の中で距離を少し縮めるように意識するのです。

 

そうすれば軟派な人間だと思われることもなく、あからさまに不快感を与えることもないでしょう。スマホで画像を見せる時や、資料を渡す時、ちょっと内緒話をするときなど、近づく機会があるたびに意識すれば、周りの女性たちの気持ちが変わってくると思います。